« | トップページ | »

2012年4月 5日 (木)

本 vol9

『ゼロの焦点』

著:松本清張

いやー、てっきり読んだもんだと思ってたら

読んでなかったわーっはっは。


いや、さすがです。はい。


清張作品の特徴、魅了の詰まった作品でした。

ただトリックを暴く推理小説ではなく、
時代背景から産まれた歪み、世相が色濃く書かれていて
考えさせられる事も多い。
が、やはり推理小説だし。

そう、正に
『社会派推理小説』
でした。

後半のスピード感も凄かった。

☆☆☆☆☆

|

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104497/44757164

この記事へのトラックバック一覧です: 本 vol9:

« | トップページ | »