« チェリクリ。 | トップページ | 感謝なのです。 »

2010年12月22日 (水)

色んな話。

昨日にて、2010レッスン仕事終了~。

自宅レッスンはまだ少しあるけど。

いやね~まだまだ自分は未熟者で

人に何かを教えるレベルではないんですけど

それでも、少しでも皆さんの力になれるのであればと思い

この仕事を続けさせてもらってます。

ギターやウクレレが、生徒さんたちの生活に

少しでも潤いを与えられると嬉しいですね。

来年もよろしくお願いします。

--------------------------------

今日はのんびりデー。

なので、昨日は久々飲みに。

201012096

彼と。

「楽器を中華に例えると」

というお題での、飲み。

なんだそれ。

いや、コレがなかなか楽しかったのだ!

まずはベース。

これは当然音楽の土台であり、文字通りベースになるもの。

コレを中華に例えると・・・

「油」

だそうだ。

中華の味は油で決まるらしい。

油が土台となって、調理が進むらしいよ。

いや~面白いですね~。

ドラム。

これはまぁ、ないバンドも多いし

アコースティックとかね。

でももちろんコレもベースと似ててリズムの土台になるものですね。

コレを中華に例えると・・・

「砂糖」

との答え。

砂糖は「コク」を出すのに使うんだって。

ドラム=コク

う~ん。。

ギター。

これは派手な楽器なイメージですね。

見た目も音色も。

コレを中華に例えると・・・

「醤油」と。

醤油は「色・香・味」

などの役割と。

ふむふむ、なるほど。

コレは分かる気がするな。

ボーカル。

これはもうバンドの花形ですよ!

1番目立たなきゃいけないし。

コレを中華に例えると・・・

「食材」

と。 え~~~~!! それずるくね~~~~??

でもまあ、そうだな。

バンドのカラーが決まるし、食材で料理が決まるから

ま、よしとしようか。

キーボード。

ま、ピアノだったりもするけど

いわゆるpopsなんかたど、いないこともあるよね。

でもいるとやっぱり深みが出るね。

コレを中華に例えると・・・

「味噌」

と。

ほう、コレは意外な答えだな。

聞いてみると、中華料理には「アクセント」として味噌を使うことが

しばしあるらしいのだ。

アクセント=キーボード

うんうん、なかなかいいね。

ホンセクまだ語ってくれたよ。

まあ、ジャンルによるけど、これこそアクセントにもってこいかな?

リズムも立つし。あと、いると楽しい(笑)

コレを中華に例えると・・・

スパイス。

こしょう、豆板醤、コチジャンなど。

------------------------------

楽しいな、このコーナー。

シリーズ化するか!

「もしも中華料理人がBOOWYのマリオネットを演奏したら」

みたいな。

なんでやねん!

------------------------------------

今年は後7本ほどライブだったり演奏仕事だったりがあります。

ミュージシャンは休みの日に曲を覚えたり

楽器をメンテしたり、譜面を書いたりします。

果たしてコレを休みというのか???

明日は

snoopys@高円寺ペンギンハウス

出番19:50~ 料金:\1.800+drink

明後日は

山ミヤエ@横浜HEY-Joe

♪予約\2,000 ♪当日\2,500
Open 18:30 Start 19:30

タイバンは「田村あさみバンド」 元生徒です。

うちらが後で出番は20:30~。

大晦日は

Lastman Blowin'@渋谷aube

出番未定 料金:「ラストマン見に来た」で、\1.500+drink

出番分かり次第

http://blog.lastmanblowin.com/ 

にアップします。

--------------------------

はい、盛りだくさんな日記でした。

さて。 曲覚えに取り掛かりますか。

あ、今日暖かいって今ミヤネ屋で言ってた。

外出よう。マウンテンデュー買いに外出よう。

|

« チェリクリ。 | トップページ | 感謝なのです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104497/38172470

この記事へのトラックバック一覧です: 色んな話。:

« チェリクリ。 | トップページ | 感謝なのです。 »